栄養不可欠な妊婦さんや野菜嫌いの子供ほどスロージューサーが最適

子育てに使うアイテムは沢山ある

赤ちゃんを外に連れ出す場合、あってよかったものといえば授乳ケープです。また、生野菜の栄養素が摂取できるとして、スロージューサーも注目されています。自宅で作って専用の容器に入れれば、好きな時に野菜が摂取できますね。

赤ちゃん誕生に合わせて準備したいアイテム情報

ベビー

授乳ケープの必要性とは?周りに配慮しマナーを守ろう

授乳ケープをすでに持っているママさんの中には、外で使うのは気が引けると思っている人も多いかもしれません。外出時にあると便利なアイテムですが、マナーを守れば使って問題はありません。

READ MORE
ジュース

スロージューサーと高速ジューサーの違いはココ!

ジューサーには高速で回転するものとスロー回転の二種類があります。違いについて説明しているのでスロージューサー購入時にぜひ役立ててください。

READ MORE
親子

みんなどこで授乳ケープを購入してる?サイトと店舗を徹底比較!

授乳ケープがいっぱいありすぎてどれがいいのかわからない!という人のための情報をまとめています。ランキングでは、最も売れている授乳ケープの特徴についてまとめています。

READ MORE

スロージューサーの魅力が伝わる口コミ

娘の野菜不足を克服するために

今年4歳になる娘ですが、母親ゆずりの野菜嫌いで手を焼いているところです。細かく刻んでハンバーグの中に忍ばせても「おかあちゃん!人参とかピーマン入れないでっていったでしょ!」とクレーマー顔負けのお怒りっぷりです。どうしようかと思った時にママ友からスロージューサーを紹介されて試しに人参ケーキを作ってみました。すると娘は美味しいとパクパク。私もパクパク(笑)野菜の擦りカスで娘の好きなお好み焼きに挑戦したのですが、これまた好評で野菜嫌いを克服しつつあります。

気軽に野菜が摂れる

妊娠中はよく、野菜が不可欠といいますよね。頭ではわかっているけど調理するの面倒だし野菜そんな好きじゃないし、無視してました(笑)でも野菜摂らなかったら便秘になるし、太るしで大変。おまけに妊娠中毒になりかけました。スロージューサーをサイトで見つけて新鮮な野菜の栄養をそのまま飲むために購入。血糖値も安定して無事元気な赤ちゃんを出産しました。

肌がキレイになった

妊娠中のつわりや便秘で肌もボロボロ。化粧で隠す気力もなく体調不良と毎日闘っています。そんな私を見かねた母がスロージューサーを購入してきました。生野菜なんて普段摂らないし余計なお世話だなぁと思ってたんですけど、飲み続けてびっくり!肌がつやつやしてるし、つわりも解消されつつある!母には感謝しています。

子供の食育に

好きなものと言えば、肉。野菜は食べない主義なので、息子のアトピーはえらいことになりました。これではやばいと危機感が出て、野菜の栄養分をそのまま摂取できるスロージューサーに目をつけました。ただ、野菜だけだと可愛そうかなと思ってリンゴ、オレンジの果物やはちみつ、メイプルシロップを加えて飲ませています。今のところ、まずいと言って吐きだすそぶりはなく、ごくごくと美味しそうに飲んでくれています。

質は大切

スロージューサーで調べると、色々な種類が出てきますよね。どれがいいんだろうと画面に食いついて探しましたが口コミサイトで紹介されているものが使いやすくてよかったです。固い食材もしっかり絞るし耐久性も文句ありませんね。数年間の保証がついているので、壊れても安心です。毎日の健康に役立つのは確実なので家庭に一台はあるといいかも。

[PR]

人気のスロージューサーを厳選特集♪
使いやすい製品を要チェック!

[PR]

授乳ケープを豊富に紹介
マタニティウェアを探しているなら注目!

[PR]

人気の高いPBを厳選特集!
使いやすい商品が満載♪

こんなジューサーが人気

親子

手入れが簡単なもの

野菜ジュースが簡単に作れても、分解して洗うのは正直面倒。また、外出時に役立つ授乳ケープも使いやすさ第一で選びたいですよね。スロージューサーを選ぶポイントはやはり手入れがラクにできることです。よく買われている人気のスロージューサーは、わずか一分という短い時間で手入れ完了です。子育てで忙しい時簡単に片付けられる点はママさんからも圧倒的な人気を誇っています。

固い食材もラクラク絞れる

人参やりんごなどの固い食材は、細かく刻んで絞る必要があります。でないと、故障の原因になりかねません。そのため選ぶ時は、固い食材も刻まず絞れるかを元に探す必要があります。耐久性のいいものは、売上ランキングでも上位にあるのでチェックしましょう。

新着情報